柏インターナショナルオフィス(柏IO) International Center Kashiwa Office, Division of International Affairs, The University of Tokyo

Tips for technical writing

新着情報

日本の学校制度

 

日本の教育は「6・3・3・4制」を採用しています(小学校6年、中学校3年、高等学校3年、大学4年)。そのうち、小学校・中学校の計9年間が義務教育として定められています。中学校卒業後は、希望により、高等学校、大学等に進学できます。学年の始まりは4月で、3月に終わります。

 

小学校・中学校

小学校へは、4月に満6歳を超えた子どもが入学します。中学校へは、小学校を卒業すると入学できます。日本以外の国籍の場合、義務ではありませんが、希望すれば地域の公立小中学校へ通うことができます。近くの公立小中学校に入学を希望する場合は、居住地の市役所で必要な手続きを行います。私立の学校、またはインターナショナルスクールへの入学を希望する場合は、各学校に直接連絡をします。

小学校では6年間、中学校では3年間の教育を受けます。学校で教わる教科は、国語、社会、算数(数学)、理科、音楽、美術、家庭、体育、道徳、外国語(主に英語)などです。お昼は、公立の小中学校では給食は配給されます。放課後には、ほとんどの中学校で部活動が行われます。また、制服の着用を定めている学校も多くあります。授業料・教科書代のほかに、給食・制服・学年費などの費用がかかります(公立の小中学校では授業料・教科書代が無料)。長期休暇は夏休み(7月~8月)が約6週間、冬休み(12月~1月)と春休み(3月)がそれぞれ2週間程度あります。

 

近隣の市の情報

柏市
柏市の公立小中学校一覧

 市役所の窓口:柏市役所学校教育部学校教育課(Tel. 04-7191-7367)

 

流山市
流山市の公立小中学校一覧

 市役所の窓口:流山市役所学校教育部学校教育課(Tel. 04-7150-6104)

 

教育サポート

就学援助制度

経済的な理由で小中学校への就学が難しい場合に、給食費や学用品購入の援助を受けることができます。

柏市「特別支援教育就学奨励費

 問合せ先:柏市役所学校教育部学校教育課(Tel. 04-7191-7367)

流山市「就学援助制度」

 問合せ先:流山市役所学校教育部学校教育課(Tel. 04-7150-6104)

 

学童保育

学童保育は、親が仕事などで日中家にいない小学生が、放課後に過ごすことができる施設です(有料)。

柏市「こどもルーム」

 問合せ先:柏市役所こども部学童保育課(Tel. 04-7167-1111, ext. 246)

流山市「学童クラブ」

 問合せ先:流山市役所学校教育部教育総務課(Tel. 04-7150-6103)

 

高等学校、大学など

中学校卒業後は、高等学校などの道があります。高等学校は義務教育ではありませんが、中学校を卒業した生徒の多くは、高等学校へ進学します。入学するには試験を受ける必要があります。高等学校では、通常3年間の普通教育及び専門教育を受けられます。高等学校を卒業するか、高等学校卒業程度認定試験に合格すると、短期大学・大学を受験することができます。

 

     

 

 

 

 

Updated: Sept. 4, 2017

ページトップへページトップへ