Tips for technical writing

NEW 職場で使える英会話・Eメール集中講座


 

柏IOでは、柏キャンパスの職員を対象に、2日間限定の「職場で使える英会話・Eメール集中講座」を開催します!他ではなかなか受講できない大学職員が使う英語に特化した内容を扱い、受講後すぐに業務で応用することが可能です。

 

 

講座概要(各セッション定員10名)

窓口対応(スピーキング):外国人教員や留学生からの問い合わせへの応対など、大学の窓口対応業務で発生するシチュエーションを想定したロールプレイ形式のトレーニングを行います。

 

〈予定演習内容一例:盗難にあった留学生への対応ロールプレイ〉

盗難にあった留学生に対し、どのように声をかけ、どのような対処をしますか?交番の案内、口座停止の案内、留学生を安心されるための声がけなど、実際の緊急時にでも対応できるよう表現を学習します。また、それらの表現をシンプルに変換するためのコツ、簡単な単語やフレーズで言い換える練習を行います。

 

Eメール(ライティング):英文ビジネスメールで好まれる「シンプルで論理的な、相手に伝わりやすいメール」を書くための文章展開を学習し、短時間で伝わりやすいメールを作成するテクニックを学習します。

 

〈予定演習内容一覧:依頼をするときのメール〉

依頼をするメール、日本語では「挨拶→名乗り→依頼する背景/理由→依頼内容→結び」の順で書くのが一般的ですが、英語メールではどの順番で書くのが伝わりやすいでしょうか。英語メールと日本語メールの文書展開の違いと表現を学びます。

 

講師:㈱サイマル・インターナショナルから派遣されるバイリンガルの日本人講師が担当します。

 

 

2月2日(金)

16:00-17:40
(100分)

2月6日(火)

16:00-17:40
(100分)

場所

初級クラス
(TOEIC500点未満程度)

Eメール
(ライティング)
セッション

窓口対応
(スピーキング)
セッション

柏図書館
セミナー室1

中級クラス
(TOEIC500~700点程度)

窓口対応
(スピーキング)
セッション

Eメール
(ライティング)
セッション

柏図書館
セミナー室2

定員
申込開始
申込締切
受講者負担額
各セッション
先着10名
12月22日(金)
10:00
1月12日(金)
17:00
3,000円※
(教材費)

※受講するセッション数に関わらず、一律3,000円です。教材はスピーキングとライティングがセットになったもので、受講しないセッションの内容も自宅で一部学習できるように作られています。

申込方法

下記申込フォームよりお申込みください。

参加できるセッションのみのお申込みも可能です!

※申し込みが完了しましたら、柏IOより受講確認、受講料の支払い方法等詳細についてのご連絡をいたします。今回、各セッション先着10名までの受講となりますので、ご注意ください。

※講座説明会は事情により実施できなくなりました。ご了承ください。

 

お問い合わせ

kio.adm gs.mail.u-tokyo.ac.jp

Updated: Dec. 27, 2017

ページトップへページトップへ