Tips for technical writing

2015年度第2回テクニカルライティングセミナー

英語で科学論文を執筆する-非英語話者のための科学英語論文執筆セミナー

 

[ PDF File ]

柏IOでは年に2回、研究における論文執筆やプレゼン技術向上のための科学技術英語講座を開講しております。論文執筆に特化した授業の要望が多いことから、今年も春休みを利用して2日間のライティングに的を絞った集中「テクニカルライティグセミナー」を開催いたします。講義は全て英語で行われます。

 

講座概要(定員120名)

 第1回 アクセプトされる論文の書き方

日時:2月26日(金) 

   11:00-12:00 セッション1 研究不正を防ぐ(出版倫理)

   13:00-14:30 セッション2 英語論文の基本(初級編)

   15:00-16:30 セッション3 論文投稿に備える(上級編)

  場所:東大柏図書館 メディアホール

  講師:Mari Nishikawa講師 (Cactus Communications (Editage) )

  詳細はこちら

 

 第2回 英語を母国語としない著者によくある英語論文の間違い

【個別添削:セミナー申込時に350 wordsまでのワード文書を送付した方にはセミナー終了後(~3月末頃まで)に添削した文書を返却します(希望者のみ、論文のAbstractやIntroduction等、題材は特に指定なし)提出いただいた文書のいくつかは講義中に例文として利用し(もちろん匿名にします)、概念の関連性を解説しながらスクリーン上で添削していきます。 】   

   日時:3月4日(金)

      13:00-14:30 セッション1 英語論文を書く際のポイント

      15:00-16:30 セッション2 受講者の英文をその場で訂正・解説

   場所:東大柏図書館 メディアホール

   講師:John Freeman特任教授 (東京大学)

   詳細はこちら

 

申込方法

下記申込みフォームよりお申し込みください。

(第1回:2/25(木)、第2回:3/3(木)〆切)

参加できる回やセッションのみの参加も可能です!

個別添削の申し込みは締め切りました。


 

お問い合わせ

kio.adm gs.mail.u-tokyo.ac.jp

Updated: Feb. 24, 2016

ページトップへページトップへ