Tips for technical writing

住居情報

東京大学留学生住宅機関保証制度

柏キャンパスでも一部の手続きを行うことが可能となりました。
STEP 3
で必ず本郷キャンパス窓口まで行く必要があります。

申請条件

1

東京大学に学生(学部・修士・専門職・博士・研究生)として在籍していること。あるいは、東京大学に入学が確実なものであること。
※研究者は不可

2

「留学」の在留資格を有すること。

3

「留学生住宅総合補償」(保険)に加入すること。

4

同居することができるのは、配偶者、子供もしくは1~3の条件を満たす本学留学生に限られる。

 

申請方法 (柏キャンパス在籍の留学生の場合)

STEP 1 柏IO窓口で受付をする
(もしくは必要書類をダウンロードし STEP2 へ)

学生証と在留カードを持参し、申し込み手続きを行う。制度の説明を受け、今後の手続きに必要な書類を受け取る。資料「東京大学留学生住宅機関保証制度のご案内(家主・不動産業者向け)」「賃貸住宅入居保証書(2枚)」を不動産業者または大家さんに渡し、「家主・不動産業者様ご確認欄」に署名・捺印をしてもらうように依頼する。

STEP 2 柏IO窓口へ必要書類を提出する

柏IO窓口へ必要書類を提出する。書類の不備がなければ、土日祝日を除く4日後に保険の振込票がメールで送付されるので、コンビニエンスストア(ローソン)で保険料を支払い、領収書を受け取る。

STEP 3 本郷キャンパス窓口にて賃貸住居入居保証書を受け取る

本郷キャンパス窓口に、保険料の領収書を提出し、賃貸住宅入居保証書(2枚・連帯保証人捺印済み)を受け取る。

本郷キャンパス窓口:国際部 留学生・外国人研究者支援課 (理学部1号館東棟1階)

本郷キャンパス窓口 への地図、アクセスはこちら「マップ アイコン フリー」の画像検索結果

STEP 4 契約書・賃貸住居入居保証書の写しを提出する

賃貸契約締結後、申請者は下記の書類を留学生・外国人研究者支援課宛てに送付する。

①契約書の写し
②大家さんの印鑑の入った賃貸住宅入居保証書の写し

 

必要書類チェックリスト・書類のダウンロード

書類名称
ダウンロード
(PDF形式)
必要書類チェックリスト
別紙1

東京大学留学生住宅機関保証制度のご案内
(留学生向け)

別紙2
東京大学留学生住宅機関保証制度のご案内
(家主・不動産業者様向け)
フォーム1
連帯保証人依頼申請書

フォーム
2-1・2-2

賃貸住宅入居保証書
(学生用)・(借主用)

フォーム3
同居に関する誓約書

フォーム5

解約届

フォーム6

申 立 書

 

転居する時、帰国のためなどで退去する時、卒業する時、在留資格が「留学」以外になる時、東大の連帯保証が必要でなくなった時解約届(フォーム5)を提出してください。 

 

参考

留学生住宅総合補償(財団法人日本国際教育支援協会)
東京大学留学生住宅機関保証制度が利用できる不動産会社のリストはこちら ※リストに掲載されていない会社では制度が利用できないことがあります。

Updated: August 25, 2016

ページトップへページトップへ