Tips for technical writing

イベント開催

日帰りバスツアー 益子焼体験と偕楽園梅まつり

自然あふれる栃木県益子町の益子焼を体験(手ひねり)、歴史ある水戸の偕楽園で梅まつりを楽しむ日帰りバスツアーです!

偕楽園は金沢の兼六園、岡山の後楽園とならぶ「日本三公園」のひとつで、天保13年(1842年)に水戸藩第九代藩主徳川斉昭によって造園されました。約13haの園内には約百品種・三千本の梅が植えられ、早春には観梅客でにぎわいます。

益子焼の産地、益子町登り窯見学手ひねり体験で実際に陶芸を楽しみます。焼成後の作品の受取(柏オフィス)は2か月後です。

日時 2014年2月22日(土)
見学コース

柏キャンパス発(8:30) → 水戸偕楽園(10:00-11:00) → 水戸イオンモール(11:30-13:00 自由休憩・昼食) → 益子町(14:00-16:00 登り窯見学益子焼体験)  → 柏キャンパス着 17:30頃

※交通状況により遅れる場合があります。

集合時間/場所 8:15 / 柏キャンパス 守衛所隣
参加費用

500円  

※益子焼手ひねり体験代金を含みます。

※昼食代は含まれていません。

 

その他

※昼食は各自ご用意頂くか、イオンモール水戸内原のフードコート、他店舗を利用してください。
・雨天でも決行いたします。

申込は締め切りました。

 

 

               

    

Updated Oct.29, 2013

ページトップへページトップへ