東京大学国際センター | INTERNATIONAL CENTER

国際センター相談室(国際センター本郷オフィス)

教員になる場合

「日本で就職する場合の在留資格と職種」へ戻る

教育に携わる職に就くことを希望する場合は二通りあります。

 

 

 

教授

本邦の大学若しくはこれに準ずる機関又は高等専門学校において研究,研究の指導又は教育をする活動

大学、短大、高等専門学校等で教育・研究の職に就く場合は「教授」となります。実際の職位が教授ではなく、助教授、講師、助手等であってもこの在留資格となります。また、大学等の非常勤講師で生計を立てる場合も「教授」の在留資格となります。

教育

本邦の小学校,中学校,義務教育学校,高等学校,中等教育学校,特別支援学校,専修学校又は各種学校若しくは設備及び編制に関してこれに準ずる教育機関において語学教育その他の教育をする活動

専修学校や高校等の教育機関、語学学校の教師などが該当します。

 

▲このページのトップへ