東京大学国際センター | INTERNATIONAL CENTER

国際センター相談室(国際センター本郷オフィス)

妊娠・出産関係
Information regarding pregnancy and childbirth

「妊娠・出産・子育て」へ戻る
Back to Pregnancy, Childbirth, Child Raising

東京大学には配偶者等の家族を伴って生活している留学生、外国人研究員が少なくありません。家族が地域での生活に早期に馴染むことができれば、安心して勉学や研究に専念することができます。東京大学では、以下のように、家族に対しても様々なサポートを提供しています。また地域でも、家族が利用できる様々なサービス・支援があります

Many international students and researchers who belong to the University of Tokyo have family members join them in Japan. To help these family members feel at ease, the International Center Advising Room offers support and services to the family members of international students and researchers who are affiliated with the university as shown below.

1) 母子健康手帳の交付
Receiving a Maternal and Child Health Handbook

●窓口:居住地の市区町村役場 Apply at your City or Ward Office

妊娠した場合、居住地の市区町村役場へ妊娠届を出すと母子健康手帳が交付されます。 多言語での母子健康手帳の交付を行っている市区町村の役所もあります。 手帳には妊娠、出産の状態、生まれた子どもの発育の経過など母子の健康状態を記録しますので、妊娠中の検診や、誕生後の子供の検診・予防接種の際に持っていく必要があります。

If you become pregnant, you will need to submit your“Certificate of Pregnancy”to your city or ward office to receive a “Maternal and Child Health Handbook.”There are handbooks available in languages besides Japanese depending on the area that you live. The handbooks record the mother’s health throughout the pregnancy, the conditions of the birth, and the child’s development after birth. It is necessary to bring the handbook to doctor appointments during your pregnancy and to health appointments for the child after birth.


●外国語・日本語併記 母子健康手帳 Handbooks with Japanese and another language

インドネシア・タガログ語・ポルトガル語・中国語・タイ語・ハングル語・英語・スペイン語が併記された健康手帳があります。

There are bilingual handbooks available in the following languages Japanese and: Indonesian, Tagalog, Portuguese, Chinese, Thai, Korean, English, and Spanish.

詳細・取り寄せ方法などはこちら
See the following link for more details and information on how to order one of these books.
http://www.mcfh.co.jp/items/detail/27


2) 出産育児一時金
Lump-sum payment of childbirth and childcare

国民健康保険の被保険者が出産したとき、出産育児一時金(42万円※)が支給されます。

If a parent has enrolled in the national health insurance they can receive a lump-sum payment of childbirth and childcare when their child is born. In principle, the amount is 420,000 yen.


3) 出産・育児に関する多言語での情報
Information in Multiple Languages Regarding Childbirth and Child raising

居住している区や市、県等の自治体でも外国人に対して日本語支援や日常生活をサポートする活動を行なっているところがあります。自治体が直接行なっているところもありますし、地域住民がボランティアで日本語学習支援などの活動を行なっている場合もあります。居住地の市区町村役場を訪ねて調べてみるとよいでしょう。以下のホームページを参考にして下さい。

Japanese language support and assistance with daily life for foreigners is provided by several local volunteer groups. Some classes are held by the group itseld while in other cases they may be run by local volunteers. It may be useful to visit the groups and see what services they provide. More information can be find on the websites below.

多文化医療サービス研究会 ママとあかちゃんのサポートシリーズ
Researching and Supporting Multi-Cultural Healthcare Services Mama and Baby Support Series

英語、中国語、フランス語、韓国語、ポルトガル語、タガログ語、ベトナム語、タイ語、ドイツ語で、出産や育児に関する基本的な知識や、最新の情報を知ることが出来ます。

Provides the latest basic information and knowledge on giving birth and raising children and is available in English, Chinese, French, Korean, Portuguese, Tagalog, Vietnamese, Thai, and German.

 

 

▲このページのトップへ